株式会社情報技術は、チャレンジ25に参加しています。

オール電化で実現する安心な暮らし

もしもの時にも安心な機能や、火を使わないから火災のリスクが減るなど、オール電化住宅なら、より安心に暮らすことができるのです。

万が一のときも電気は復旧が早い

災害時の被害を最小限に食い止めるためには、ライフラインの迅速な復旧が不可欠です。
その点、電気は復旧が早いので、オール電化住宅ならいざというときも安心です。

[グラフ] 1995年兵庫県南部地震におけるライフライン復旧率の推移

もしもの時の水=安心コック

エコキュートや電気温水器は貯湯式。オプションの「安心コック(非常用取水栓)」から直接水が取り出せるので、もしもの時には非常災害時の生活用水としても使え、安心です。

  • ※メーカー、機種によりついていない場合があります。

[図] 非常災害時に必要な水の量 370Lのエコキュートなら、家族4人の約3日分の生活用水の備えになります。

停電を減らす努力、迅速に復旧する努力を続けています

オール電化にして心配なのは停電の時。しかし、現在では停電の回数、時間とも極めて少なくなっています。また、エコキュートや蓄熱式電気暖房器などは、夜間にお湯をためたり、熱を蓄えたりするので長時間の停電でなければほとんど影響がありません。

[グラフ] 一軒あたりの停電回数(東京電力サービス区域) [グラフ] 一軒あたりの事故停電時間(東京電力サービス区域)

火を使わないので火災のリスクが低い

オール電化住宅は、キッチンや給湯、冷暖房に火を使わないため火災リスクが低いのも大きなメリットです。

[グラフ] 建物火災の主な出火原因

 

電気設備工事 電気通信工事 各種設計・施工 株式会社 情報技術

〒252-0224 神奈川県相模原市中央区青葉1-13-16 Tel. 0120-972-403